記事一覧
アトピー
ニキビ
頭皮

アトピーと僕とニキビと私

この化粧水ニキビ肌に効きます!←すぐには治りません

2017年06月21日
この化粧水ニキビ肌に効きます!←すぐには治りません

ニキビ用化粧水って詐欺?

今までニキビ肌を治すために

「ニキビに効く化粧水」
「ニキビ肌が良くなる洗顔フォーム」
「おとなニキビがコレで治る!」
「ニキビは普段のケアから」

みたいなキャッチコピーの化粧水や洗顔フォームを使ってきたけど、結局のところニキビ肌がよくなった試しがなかった、なんて人は多いでしょう。これはたぶんニキビあるあるだと思います。あの謳い文句は本当なのか!?ニキビに効く化粧水!だのなんだの書いてあるものを使ってニキビ肌が良くなった試しがない!?

化粧水は薬ではありません

全然付けても治らねーじゃねーか!って実感する人は多いのかもしれません。ですがよくよく考えたら化粧水ってニキビを治すための「薬」でもなんでもない。

化粧水でニキビが完治するんだったら、皮膚科医はいりませんね。市販の化粧水でニキビが良くなるんだったら、この世からニキビ肌の人は消えています。

例えば僕が化粧水とか洗顔フォームを気にしだしたのは18歳くらいじゃなかったかなぁ。今ネットで情報を得られるから中学生とかでも使ってる人が多いですよね。美意識の高い女の子であれば小学生のうちから使ってる人も現代ではいるでしょう。僕は高校生くらいからプロアクティブとかドラッグストアで売ってる市販のニキビに効く化粧水、乳液、洗顔フォームとか使ってたけど、「ニキビが治った!」という記憶はございません。

付けても新しいニキビはすぐにできてたし、次から次へとニキビができるので良くなるなんて嘘じゃんって思ってました。それでまた違う化粧水や洗顔フォームに変えたりしても、結局新しいニキビは出来続ける。化粧水ってあんまり意味ないんだなぁ、結局体質かぁって思うようになりました。

化粧水のおかげでニキビ肌が完璧に治った!なんて人はいないでしょう。

 

化粧水はターンオーバーを改善させるためにある

化粧水はターンオーバーを改善させるためにある

ニキビ肌というものはそんなに短期間で治るものではありません。1週間、2週間、化粧水を付けたからといって、ニキビ肌は治らないんですね。なぜならターンオーバーの周期が一般的に28日間だからです。古い角質が剥がされて、新しい細胞が生まれて肌が新しくなるための周期です。年齢とともにこの周期は遅くなっていきますが、10代、20代であれば28日間が妥当です。

思春期の場合、28日間耐えるっていうのは長いですね。1週間ですらとても長く感じる時期です。ですが、このターンオーバーが行われないと肌質は変わらないんです。

1ヶ月に1回、肌が生まれ変わるのであれば、ニキビ肌が正常な状態に戻るには少なくとも数ヶ月はかかりますね。 化粧水を毎日朝夕付けて、1ヶ月間でやっとターンオーバーが行われます。それを考えればすぐにニキビ肌が治らないことはわかりますよね。

自分に合った化粧水を使おう

ニキビ肌といっても、様々です。脂っぽいオイリー肌なのか、それとも乾燥肌なのか、それともストレス等の生活習慣でできた大人ニキビなのか、それによって自分に合う化粧水も変わってきます。

オイリー肌用の化粧水、乾燥肌用の化粧水、大人ニキビ用の化粧水、など、自分に合った化粧水を使わないと逆に肌がヒリヒリしたりすることもあるでしょう。 例えばピーリング系の化粧水は合う人と合わない人に分かれます。もともと肌質の弱い人はピーリング系の化粧水を使ってしまうと、肌が赤くなってしまったり症状が悪化してしまう場合もあります。

 

化粧水だけじゃダメ、洗顔や保湿もしっかりと

化粧水だけじゃダメ、洗顔や保湿もしっかりと

ニキビ用の化粧水だからといって、化粧水だけを付けてればいいとお考えではないでしょうか。化粧水だけではニキビ肌は改善しません。

まずしっかりとした洗顔をしないといけません。溜まった皮脂や汚れをちゃんと落としていない状態で化粧水を付けたり、逆に洗いすぎて余計な皮脂まで落としてしまっている場合など、間違った洗顔方法をしている人もいるでしょう。

何回も何回も洗顔したりすることもNGです。そういった洗顔方法も身につけてから、化粧水を付けないとせっかくもの凄い効能のある化粧水でも効果は得られません。

 

ニキビ肌には「保湿」が大事

ニキビ肌を改善させるには何よりも「保湿」が大事なんです。

ちゃんとした洗顔をしても保湿をしないと結局のところ、乾燥肌になりニキビができてしまう。脂っぽいオイリー肌も乾燥から出来てしまいます。皮脂の過剰分泌を止めることがニキビ肌を改善させる最善策です。それには「保湿」が欠かせません。

この保湿は化粧水だけでは足りない場合があります。化粧水の後に美容液や乳液をつけることによって、更に保湿力が高まります。保湿することにより、ターンオーバーを改善させましょう。

 

まとめ ニキビ用化粧水は長期的に見る

ニキビ用の化粧水は決して詐欺などではなく、ニキビ肌を改善させるために作られたものです。ですが、ただたんに付けるだけではなく、洗顔やその他のスキンケアなども見直し、それを毎日繰り返すことによって初めて効果が発揮されるのです。

1週間そこらでニキビ肌が改善することはないのです。ターンオーバーの周期を見極めて、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続けることによってニキビ肌は改善していきます。

「継続は力なり」と何事にも言われることです。

 

これも読んでみる?

こんな記事もあるかも

これ書いてる人

プロフィール画像
アトピーとニキビと 15年以上付き合っている30歳男性。アトピーとニキビ、その他諸々書きます。詳しくはこちら