記事一覧
アトピー
ニキビ
頭皮

アトピーと僕とニキビと私

「薬用アクレケア」はニキビ跡を目立たなくさせる美容液

2017年07月31日
「薬用アクレケア」はニキビ跡を目立たなくさせる美容液

ニキビ肌用の美容液「アクレケア」って?

美容液って付けたほうがいいの?化粧水だけじゃダメなの?と思う人もいるかもしれませんが、美容液は化粧水よりも美容成分が濃密に配合されたものなので、ニキビ肌を早く消し去りたい人は使うべきものです。美容成分を浸透させることだけではなく、化粧水の水分を蒸発させないように、蓋をすることも美容液の役割です。ぜひ美容液を使ってみましょう。

そして今回ご紹介するのがニキビ跡にも有効と言われている

「薬用アクレケア」です。

ニキビ跡は美容液で治すことができるのか?

ニキビ跡と言っても種類があることをご存知ですか?

ニキビを潰した直後であれば、まだ赤い色素沈着が残っていたりしますよね。これが自然治癒する場合もあります。ただ治るのには時間がかかる。これを美容液で薄めることは可能です。

では凸凹のクレータータイプのニキビ跡はどうでしょうか?

これは肌が凹んでしまった状態のニキビ跡です。この傷は、肌の「真皮」までダメージを与えてしまったためにできたものです。肌には「表皮」「真皮」「皮下組織」と層によって分かれています。クレーターのニキビ跡は真皮が傷つけられてしまっているため、治すのが非常に困難極めます。真皮が破壊されるとコラーゲンの生成なども失われ、まず自然治癒は不可能です。では美容液で凸凹を治すことができるのか?

正直に言えば、美容液1本のみでクレーターのニキビ跡を完璧に治すことはできません。

なぜなら美容液の成分が真皮の上の表皮までしか届かないからです。真皮まで浸透する美容胃液は現在のところ中々ありません。

なのでクレータータイプのニキビ跡を治すには専門的なレーザー治療を行う必要があります。赤い色素沈着のニキビ跡も、表皮ではなく真皮にダメージがある場合はレーザー治療を行うことをオススメします。

ですが・・・!何も美容液が何の役にも立たないとは言っていません。

薬用アクアケアは凸凹ニキビがひどい人に向けて作られた美容液です

現時点での最高の美容成分を配合してあるため、赤く色素沈着したニキビ跡が表皮層までの傷であれば薄くすることができますし、凸凹のクレータータイプのニキビ跡は「目立たなくする」ことができます!

何も付けないよりは、圧倒的に付けたほうが良いのです。

ニキビ跡で他人の目線が怖い、人前に出たくない、外に出たくないなど、気が滅入っている人は沢山いるでしょう。そういった意識をほんの少しでも改善してくれるなら、絶対に付けるべきなのがニキビ跡用の美容液なんです。

では薬用アクレケアの中身をここから見ていきましょう。

「月下香エキス」でお肌に潤いを!

「月下香エキス」でお肌に潤いを!

なんだかカッコいい洒落た名前のエキスがアクレケアには配合されています。

それが「月下香エキス」

月下香とは花の名前です。夏から秋にかけて咲く白い花であり、夜に強い芳香を出すことが特徴。別名でチューべローズとも呼ばれています。香りが特徴であるためアロマ用品に使われることも多いですね。月下香の香りは「リラックス効果」があると言われています。

この花から採取されたエキスが「月下香エキス」です。薬用アクレケアの最も特化した部分と言えます。月下香エキスの何がそんなに凄いのか?

それはなんと、

ヒアルロン酸の「10倍」もの保湿力を発揮します。ヒアルロン酸、よく聞きますよね。化粧水などにはお肌の水分量を保つ働き、保湿のために配合されています。ニキビができる原因は乾燥肌によるものか、皮脂が過剰分泌する脂性肌によるものかです。どちらもターンオーバーが乱れてできる肌質なため、それを正常に戻す必要があります。そのためには毎日の肌の保湿は欠かすことはできません。

ヒアルロン酸の保湿力の10倍!!それが月下香エキスです。

10倍もの保湿力があるのであれば、お肌の弾力、ハリ、ぷるぷるさは通常のヒアルロン酸とは比べ物になりません。

その弾力をつけることによって、「ニキビ跡」を目立たなくさせるんです。クレーターのニキビ跡というものは光の加減や、ライトの色や下、場所や見方によって酷さが異なります。それは凸凹に凹んでいる部分が「影」になってしまうからです。その影を少しでも目立たなくさせるにはお肌に弾力やハリを与えてあげるしかありません。それを月光花エキスが実現してくれるんです。

 

カムカムって何?ビタミンC含有量が世界一!?

カムカムって何?ビタミンC含有量が世界一!?

アクレケアには「カムカム」という名の成分が入っています。でもカムカムなんてあんまり聞いたことがありませんね。だからこそアクレケアは他の美容液や化粧水とは一味違う!

カムカムって何? アマゾンの奥地で取れる果実!

カムカムとは、フルーツです。それも南米ペルーのアマゾンの河流域で取れる特別な果実なんですね。

カムカムベリーとも呼ばれていて、赤いさくらんぼのような形をしていることが特徴です。

このカムカムの何がすごいって、なんとビタミンCを世界で1番含んでいるフルーツなんです。

100gあたり、2800mg!!!

なんとレモンの約56倍!キウイやいちごの約40倍です。

カムカムを知ってしまったらレモンやキウイを食べるのが馬鹿らしくなるほどのビタミンC含有量になります。さすがはアマゾンで取れる果実と言ったところでしょうか。世界は広いんです。

ビタミンCは美白効果には欠かせない成分なことは誰もが知っていますね。ニキビにはというと、ニキビの原因でもある毛穴のつまり、皮脂の過剰分泌を改善させてくれるため、ターンオーバーを正常にしてくれます。

更にカムカムに含まれているのはビタミンCだけじゃありません。

ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、カルシウム、リン、アミノ酸のバリン、ロイシン、セリン、クエン酸、ポリフェノール類のエラグ酸

これら全てがカムカム1つに含まれているんです。ビタミンB群は肌荒れ防止、ニキビ肌防止のためには欠かせないビタミン類です。

アマゾンの奥地で取れた果実のエキスがたっぷりと入った美容液、中々ありません。アクレケアが特別な理由は「カムカム」にあったんです。

 

新時代の美容成分!「卵殻膜」とは?

新時代の美容成分!「卵殻膜」とは?

アクレケアには卵殻膜から取れた成分が配合されています。ですが卵殻膜と一言で言ってもあまり聞き覚えがない単語ですよね。アクレケアには月下香、カムカム、そしてこの卵殻膜と他の美容液や化粧水では聞かない名の特別な成分が配合されています。

では卵殻膜とは一体何か?

卵の殻についている薄い膜、「卵殻膜」のすごさ!

卵殻膜は近年になり注目され始めた新しい美容成分です。

卵殻膜はその名の通り、卵から取れた成分です。卵の殻の内側に付いている薄い膜のことです。卵の中にいるヒナ鳥はどこから栄養を取っていると思いますか?卵の中にいるのに、ヒナ鳥が成長し、羽化できるのは卵殻膜のおかげなんです。

卵殻膜には18種類ものアミノ酸、コラーゲンとヒアルロン酸が自然配合

卵殻膜の主成分はたんぱく質。アミノ酸が18種類も含まれているんですね。これらは人の髪や肌に近い成分であり、それらが組み合わさって卵殻膜は形成されています。

特に注目すべきアミノ酸が「シスチン」です

これが人の肌の5倍以上も卵殻膜には含まれているんです。大豆などにもシスチンは含まれていますが、卵殻膜に比べたらその含有量は天と地の差!

シスチンは人間の体内で「L-システイン」という物質に変わり、ニキビ跡などでできたシミなどに有効です。

 

赤ちゃんに1番多く含まれるコラーゲンをサポート!

人間の肌はコラーゲンによって弾力が与えられています。

「Ⅰ型コラーゲン」「Ⅲ型コラーゲン」という二つのコラーゲンによって人の肌は構成されているんですね。この二つが70%も含まれているのが人の肌です。

ですがⅢ型コラーゲンは年齢とともに徐々に減少していくんです。なので生まれたばかりの赤ちゃんの肌に1番多く含まれている。赤ちゃんの肌がもちもちでぷるぷるなのはⅢ型コラーゲンが含まれているからなんです。これが特に25歳前後から減っていきます。

年齢とともに肌の弾力がなくなるのはⅢ型コラーゲンがなくなるからだったんです。

ですが!

卵殻膜にはこのⅢ型コラーゲンの減少を抑制する力があると言われています!

つまりお肌の弾力をサポートしてくれる力があるんです!

卵殻膜は今大注目株の新美容成分です。ぜひ卵殻膜が配合されたアクレケアを使ってみませんか?

 

まだまだあるよ!アクレケアの美容成分!

アクレケアの力は「月下香」「カムカム」「卵殻膜」だけに留まりません。

この3つ以外にもニキビ肌防止のための厳選された美容成分が配合!

カモラエキスで美白へ

キク科のカモミールから採取されたカモラエキスは美白効果があり、ニキビでできた赤い染みなどを薄くしてくれます。

ヒアルロン酸も配合!で保湿力、最大限!

月下香はヒアルロン酸の10倍の保湿力があると言いましたが、ヒアルロン酸自体もアクレケアには配合されているんです。ヒアルロン酸は1gで6000mリットルの水分を作ってくれると言われています。化粧水や美容液などには必ずと言っていいほど配合されていますね。このヒアルロン酸と、月下香のダブル保湿で、肌の弾力は最大限に!

甘草エキスで抗炎症作用!

甘草エキスは抗炎症作用があります。炎症してしまった赤ニキビやニキビでできた赤みなどに有効な成分です。

茶エキスが活性酸素を抑制する

カテキン・ビタミンC・アミノ酸などが配合された茶エキス。カテキンはビタミンEの20倍の抗酸化作用があります。ニキビや肌荒れは活性酸素が大きく関わっています。活性酸素は体内で作られますが、これがニキビの炎症を加速させたりすることがわかっています。カテキンはこの活性酸素を抑制してくれるんです。

アクレケアはニキビ肌の人のために作られた特別な美容液

ここまで美容液アクレケアについて見てきましたが、いかにアクレケアが美容液として優れているか少しでもお分かりいただけたでしょうか。

「月下香」「カムカム」「卵殻膜」

この3つだけ見てみても、他の美容液とは違います。

ニキビがひどい人、ニキビ跡に悩まされている人はぜひ、薬用アクレケアを試してみましょう!

 

これも読んでみる?

こんな記事もあるかも

これ書いてる人

プロフィール画像
アトピーとニキビと 15年以上付き合っている30歳男性。アトピーとニキビ、その他諸々書きます。詳しくはこちら