記事一覧
アトピー
ニキビ
頭皮

アトピーと僕とニキビと私

「ベルブラン」は本当にニキビ跡に効くの?という疑問を解決!

2017年08月07日
「ベルブラン」は本当にニキビ跡に効くの?という疑問を解決!

ニキビ跡美容液「ベルブラン」って効くの?

ニキビ跡を治したい、ニキビ跡を消したいと思ってたどり着いた美容液が「ベルブラン」の人は多いと思います。そう、「ベルブラン」といえばニキビ跡に効く!と謳い文句のついた美容液です。

でも本当に治すのが難しいニキビ跡が治るの?って疑問に思っている人もいるんじゃないでしょうか?

ニキビ跡に苦しんでいる人なら一刻も早く跡を消したいですよね。ニキビ跡はニキビそのものよりも治すのが困難ですし、消えません。消えないからこそ、いつまで経っても他人の目線が気になるし怖いし、ニキビ跡のせいで出来ないことも、人生で無駄にした時間も沢山あります。

そんなニキビ跡を治してくれる!なんてことが書いてあれば藁にもすがる思いで飛び込みますよね。

でもちょーっと待った!ベルブランのことは、このページを見てから決めてくださいね。

ニキビ跡にも色んな種類がある

ニキビ跡にも色んな種類がある

ニキビ跡と一言で言ってみても「種類」があることをご存知ですか?

どんなニキビ跡を治したいか、によって美容液ベルブランを使うということが変わってきます。

ニキビ跡はニキビを潰したことによってできる跡のことですが、どれだけのダメージを皮膚に与えたかによって症状に差があります。

肌には「表皮」「真皮」「皮下組織」という層があるんです。上の層が「表皮」、その下の層を「真皮」といいます。更にその下の層を「皮下組織」。

もしもニキビ跡が表皮のダメージで済んでいる場合は、美容液などの高濃度の成分で静めることができます。ですが、表皮の奥、真皮までダメージが及んでいる場合は勝手が違ってきます。

真皮のダメージは美容液では治せない?

真皮のダメージは美容液では治せない?

ニキビの潰し方によっては肌の奥の奥、「真皮」を傷つかせてしまう場合があります。真皮ではコラーゲンの生成など、肌に弾力を与えるための機能を果たしています。真皮まで傷が及んでしまうと、自然治癒はできません。そして、美容液の成分が真皮まで届かないのです。

薬事法で定められている?真皮まで美容液の成分が届かないワケ

現在のところ、残念ながら真皮まで美容液の成分が行き届く商品はほとんどないと言っていいでしょう。近年になり徐々に出てきてはいますが、市販の化粧水や美容液のほとんどは真皮の上、表皮までしか成分が行き届きません。なぜなら化粧水や美容液は「医薬部外品」であるため、真皮まで浸透させることはいけないということが薬事法(薬機法)で決められているからです。

なのでどの商品にも「角質層に浸透させる」「肌の奥まで浸透させる」などの謳い文句でしか書かれていないでしょう。真皮まで浸透させる!と書いた商品が中々ないのが現状なんですね。

実は表記しちゃいけないだけ

薬事法(薬機法)でそう決められていますが・・・

化粧品メーカーはどうにかしてその穴を抜けたいと思っていることでしょう。そもそも、

「どうやって真皮まで届くことを確認するのか?」

と思いませんか?真皮まで成分が強く浸透してしまって、副作用が起きたのならそれは問題です。ですが微々たるものなら誰がどうやって気づくのか!?ということです。

つまり、美容液の中にも美容成分が真皮まで届くものもある!!

ということです。

そしてそれは「表記」することはできないので、誰にもわかりません。

もちろん「ベルブラン」もそのひとつになります。

つまり化粧品メーカーは「真皮まで届く化粧水や美容液を作りたい!売りたい!」
でも法律が「真皮まで届かせると書いたら許さん」

という見えない争いがあるわけです。

真皮まで傷がついたクレーターのニキビ跡はレーザー治療を

真皮まで傷がついてしまったニキビ跡はほとんどがクレータータイプと呼ばれる凸凹になったものです。凸凹クレーターのニキビ跡の場合、美容液1本で消し去ることは残念ながら難しいです。

そんなときのために「レーザー治療」があります。

美容液でクレーターのニキビ跡が治るのなら、専門的なレーザー治療はいらなくなってしまいます。こうしたレーザー治療があるのは、ニキビ跡がそれほど治すのが難しいものだからです。クレーターのニキビ跡を治すレーザー治療としては、「フラクショナルレーザー」があります。フラクショナルレーザーは肌に無数の穴をあけ、元々肌が持っている再生能力を利用してニキビ跡を消す治療法です。

レーザー治療は保険が効かないため、高額になってしまいますが、本気でニキビ跡を消したいという方は美容液よりもレーザー治療を選びましょう。

だからと言って、ベルブランがニキビ肌に効かないというわけではありません。

ベルブランには超高濃度な美容成分がこれでもかというくらいに配合されているんです。他の美容液と比べてみても、ベルブランの美容成分は違います。もしかしたら真皮までその成分が届いているという可能性もあります。

購入

 

表皮までのダメージならベルブランがオススメ!

ニキビ跡には表皮までのダメージでできるものもあります。ニキビを潰したり、ニキビが治ったりしてすぐに消えない「赤み」、「色素沈着」「シミ」。あれもニキビ跡の一種です。ニキビによってできた肌の赤みが気になる方、いますよね?

その赤みが表皮までのダメージで済んでいれば、ベルブランの高濃度の美容成分で薄くすることができます。

クレーターのニキビ跡でも目立たなくさせることはできる!

真皮まで傷がついたクレータータイプは美容液を付けても何の意味もないのか?

いいえ、そんなことはありません!

美容液では真皮層までの傷を完全に治すことは困難ですが、普段生活していく上で目立たなくすることはできます。クレータータイプのニキビ跡は、光の加減によって凸凹が目立ってしまいますよね。ライトの下、太陽の光の下、凸凹が影になって目立ってしまう。それを回避するためには、肌に普通以上の水分を与えてあげることが必要です。つまり「肌の弾力」を作ってあげれば、凸凹が見えにくくなるということです。

ベルブランには肌に弾力を与える保湿成分が何種類も配合されています。それによって肌の水分量は保持され、ぷるぷるになり、ニキビ跡が目立たなくなる!

ベルブランはニキビ跡に効く!の謳い文句の中身はそれが言いたいわけです!

だからベルブランをオススメします!

ではここからベルブランの中身はどんなものなのかをご紹介しましょう。

 

美容液ベルブランに配合された美容成分

ベルブランにはそれはそれは多くの美容成分が配合されています。その中で最も注目すべきなのが「スーパー浸透油溶性甘草エキス」になります。

自らスーパーと名乗るくらいの成分です。

甘草エキスをナノ化

甘草エキスとは、甘草から摂取された成分であり、抗炎症作用があります。赤ニキビの炎症を防いでくれたり、ニキビの元凶であるアクネ菌の増殖を防いでくれたりします。漢方薬にも使われており、風邪薬としても大いに役立っていますよね。

この甘草エキスをナノ化!!させている

ナノ化、スキンケア用品ではよく聞く言葉ですが、一体「ナノ化」とは何なのか?

よく聞くナノ化って何?

よく聞くナノ化って何?

ナノとは大きさの単位のこと。メートルやミリと同じものです。極々小さい単位になります。1ナノメートルは10億分の1メートルになります。人の肌には表皮、真皮とありますが、表皮であってもとても小さな成分じゃないと浸透していかないんです。実は250ナノメートル以上の成分だと肌に浸透させることができません。

そこで成分をナノ化したものが近年沢山出てきているんですね。

ベルブランに配合された「甘草エキス」もただの甘草エキスではなく、ナノ化させて肌の奥まで浸透させることに成功させた成分ということです。

肌の表皮の1番上の層、「角質層」には細胞間脂質という場所があります。これは細胞と細胞がくっついてできています。セラミド、水分、皮脂などがくっつき合ってできています。細胞同士がくっつきあっているので、美容成分を行き届かせることが中々できません。ですがナノ化した成分であれば、細胞と細胞の隙間へ入り込み、角質層の奥まで浸透させることができるのです!!

角層の奥まで届くので、ニキビの炎症を抑えることができます。赤ニキビがひどい人、赤ニキビばかりできる人はこのナノ化された甘草エキスがオススメです。

更に油溶性甘草エキスには、ニキビ跡のシミを還元化させる作用があります。つまりシミを薄くするわけです

ニキビ跡のシミができる理由って?

ニキビ跡のシミ、色素沈着がなんでできるか知っていますか?

ニキビ跡のシミは主に炎症したニキビを潰したときにできてしまいます。ニキビを潰してしまうと、肌の表皮の基底層という部分からメラニンが過剰分泌してしまうんです。メラニンは基底層のメラノサイトという部分から出ています。

メラニンは誰にでも分泌されていますが、これが「過剰」に分泌されてしまうことにより、赤茶色のシミになるんです。

メラニンの生成を抑えてくれる、そして更に!もう出来てしまったシミを薄くしてくれるのが、

ナノ化された油溶性甘草エキスです。他の甘草エキスと何が違うって、角質層の奥まで届くことです!!

表皮っていうのは、上から順番に「角質層」「顆粒層(かりゅうそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「基底層」と分かれているんです。メラニンは1番下の基底層から生成される

ナノ化された成分は1番上の角質層よりも奥に!届きます。

ぜひナノ化された甘草エキスが配合されたベルブランを。

 

トラネキサム酸が美白効果

ベルブランに配合されているトラネキサム酸は美白効果があります。メラニンの生成を抑えてくれるため、シミやしわができにくくなることで有名ですね。トラネキサム酸もニキビ跡のシミに有効です!

グリチルリチン酸2Kで更なる抗炎症作用を

甘草エキスも、トラネキサム酸もニキビの炎症を静める抗炎症作用効果があります。そしてこのグリチルリチン酸2Kも抗炎症作用があるのです。

抗炎症作用は炎症した赤ニキビがある人へ!

今赤ニキビが沢山ある人、その赤ニキビを潰してしまってシミになってしまった人へ使うべき美容液、それがベルブラン。

有効成分がプラスアルファで沢山配合されているんですね。

 

トリプルヒアルロン酸がお肌の水分量を増やす!

ヒアルロン酸はお肌に水を与えてあげる保湿効果があります。1gに6000CCもの水を保持できる力があります。これがトリプルで入っているのがベルブランです。

3つも入っているんです。

それが「ヒアルロン酸Na」「アセチル化ヒアルロン酸」「加水分解ヒアルロン酸」

の3つです。

ヒアルロン酸Naは通常のヒアルロン酸であり、1gに6000CCの水を保持できます。

2つ目のアセチル化ヒアルロン酸、これは通常のヒアルロン酸の2倍の水分保持力があります!!マジで!?通常でも凄いのに2倍です。

3つ目の加水分解ヒアルロン酸は、ヒアルロン酸を分子化し、小さくして肌の奥に入り込みやすいようにしたもの

これらが全て!!!ベルブランには入っています。ヤバイですよ。この成分量は。

ニキビ跡を目立たなくさせるには、保湿でぷるぷるしたお肌にしてあげることが要になります。美容成分で最高の水分量を誇るヒアルロン酸を取り入れることで出来る限りニキビ跡を見えないようにしてあげます。

コラーゲンで更にぷるぷるお肌でニキビ跡を目立たなく!

真皮層はコラーゲンの生成が行われており、それによって肌の弾力が生まれています。ですが真皮に傷がついたニキビ跡だと、コラーゲンの生成が行われなくなり弾力が消えてしまいます。そこでコラーゲンそのものを肌に浸透させ、弾力を生ませてあげるのです。

ヒアルロン酸の水分量と、コラーゲンの力によって、肌のぷるぷるさを最高峰へ導きます。ニキビ跡を見えにくく、目立たなくさせるにはこれしかありません。

敏感肌の人でも大丈夫!8つのフリーが肌を守ります

ベルブランは多種多様な美容成分が配合されているため、肌の弱い人や敏感肌の人は使いづらいかとお考えの方もいるかもしれませんが、そうじゃありません。

ベルブランは敏感肌の人のためにも作られたものなんです。

合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンなどの添加物が一切入ってないんです。

8つのフリーはこちら

・紫外線吸収剤
・動物性原料
・合成香料
・タール系色素
・パラペン
・石油系界面活性剤
・シリコン
・鉱物油

これら一切入っておりません!!

ニキビ肌の人は元々ニキビが1つもできたことのないような頑丈な肌の人よりも、敏感ですし、弱いんです。だからこそニキビ肌用に作られたベルブランはきちんとした敏感肌用の美容液でもあります。そう、ベルブランはニキビがひどい人に向けられて作られた美容液なんです。

ニキビに苦しんでいる人達のために作られたものだからこそ!

使うべきなんです。

これだけの成分が配合されている美容液は中々ありません。他の美容液や化粧水と比べてみても、かなり凄いです。

ナノ化した油溶性甘草エキス
トラネキサム酸
グリチルリチン酸ジカリウム

トリプルヒアルロン酸
コラーゲン

など、ニキビ跡のシミ、そして肌の弾力を取り戻すための成分が盛りだくさん。

その他、

ベルブランに配合されている全成分

 

【有効成分】油溶性甘草エキス、トラネキサム酸 、グリチルリチン酸2K 

【その他成分】 ヒドロキシエチルセルロース/キサンタンガム/BG/濃グリセリン/カルボキシビニルポリマーアルギニン/"POE(40)硬化ヒマシ油/1,2-ペンタンジオール/水添大豆リン脂質/天然ビタミンE/ステアロイルフィトスフィンゴシン/ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液/アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム/加水分解ヒアルロン酸ヒアルロン酸Na-2/エクトイン/油溶性甘草エキス/水溶性コラーゲン液-4/加水分解コラーゲン末/アーティチョークエキス/アセチルチロシン酢酸チロシン/牡丹エキス/カッコンエキス/プルーン酵素分解物/テンニンカ果実エキス/3-O-エチルアスコルビン酸/シルバーバイン果実エキス/セイヨウオオバコ種子エキス/アマチャヅルエキス/スターフルーツ葉エキス/セイヨウナシ果汁発酵液/カンゾウ葉エキス/党参抽出物加水分解液/アルピニアカツマダイ種子エキス/カモミラエキス-1/フェノキシエタノール/精製水

ヤバイ、この美容液は凄い。それしか言葉が出ませんね。

有効成分はもちろんのこと、ビタミンC誘導体なんかも入ってるんです。ビタミンC誘導体もシミを薄くするのに有効な成分です。

ぜひニキビでもう悩みたくない、少しでもニキビ跡が目立たなくなるなら使いたい!という人は美容液ベルブランをお試しください!!

ベルブラン
購入
これも読んでみる?

こんな記事もあるかも

これ書いてる人

プロフィール画像
アトピーとニキビと 15年以上付き合っている30歳男性。アトピーとニキビ、その他諸々書きます。詳しくはこちら