記事一覧
アトピー
ニキビ
頭皮

アトピーと僕とニキビと私

ニキビ跡のシミには「ビタミンC誘導体」配合の化粧水が効果的 おすすめはコレだ! ②

2017年09月19日
ニキビ跡のシミには「ビタミンC誘導体」配合の化粧水が効果的 おすすめはコレだ! ②

化粧水成分でよく聞く「ビタミンC誘導体」

ビタミンC誘導体が配合された化粧水には以下の役割があります。

・ベタベタした脂性肌(オイリー肌)を防止、皮脂が過剰分泌してる人向け
・抗酸化作用によって、活性酸素を除去。活性酸素はニキビの原因のひとつ
・コラーゲンの生成を促し、肌に弾力を与えます
・抗炎症作用によってニキビの炎症を防ぐ
・メラニンの抑制により、シミ、色素沈着型のニキビ跡を薄く!

では引き続き、ビタミンC誘導体の化粧水をご覧ください。

ビタミンC誘導体配合の化粧水「C-マックスローション」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「C-マックスローション」

水溶性ビタミンC誘導体の「リン酸アスコルビンMg」が配合されています。

ビタミンC誘導体の他には、ビタミンA(レチノール誘導体)が配合されており、これが毛穴のつまりを解消してくれるピーリング作用があります。もしも現時点でニキビが繰り返しできていたり、ターンオーバーが乱れに乱れている人にオススメです。ニキビができる根本的原因は肌質が乱れた毛穴のつまり、それをビタミンAは改善してくれます。

ピーリング作用があるので、もしかしたら肌がヒリヒリしたり赤くなったりする副作用もあるかもしれませんので、敏感肌の人は気をつけておきましょう。

ビタミンC誘導体+ビタミンAなので、本気でニキビを消し去りたい方にオススメします。

購入
購入

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水「ビーグレン Qusomeローション」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「ビーグレン Qusomeローション」

ビーグレンといえば、ニキビに悩んでいる人にとっても高評価のスキンケアメーカーです。

こちらの化粧水は1300件以上のレビューがついているのにも関わらず、評価は「★★★★★☆

水溶性ビタミンC誘導体の「3-0-エチルアスコルビン酸」が配合されています。浸透性に拘りを持った化粧水がビーグレンです。

他の化粧水と違うところは浸透技術です!

独自の浸透技術「Qusome(キューソーム)」というものを開発し、取り込んでいます。これはビーグレンにしかない浸透技術であり、美容成分を肌の奥まで届けることに成功しています!

肌の奥って?角質層よりも奥です!
ピーグレンを使えば肌の奥で炎症を起こしてできた、ニキビ跡のシミにも作用します!

そして、ビーグレンには化粧水の他にも様々なスキンケアアイテムがあるんですが、化粧水と一緒に、ビーグレンの美容液を使うことをオススメします。ビーグレンの美容液「Cセラム」はピュアビタミンCが配合されています。

ビタミンCをそのまま高濃度で配合したものです。それに加えて浸透技術「Qusome」があるので、他のピュアビタミンC配合の美容液よりも浸透性が優れています。

ビタミンC誘導体の化粧水+ピュアビタミンC配合の美容液でダブルの働きを!!

化粧水の「Qusomeローション」は最先端の技術が駆使されているので、5000円となっております。

購入

 

もしもQusomeローションが価格が高くて手が出せないという場合、まずはビーグレン商品がまとめて入っているトライアルセットはどうでしょうか?1週間ぶんで1800円となっています。Qusomeローションの他にも、ニキビ跡のシミに有効な美容液であるビタミンCの濃度高めの「Cセラム」が配合されています。

ニキビ跡
購入
もっと詳しく

 

ビーグレンはQusomeローションだけではなく、他のスキンケア商品もニキビケアを考えてつくられたものであり、ニキビに悩んでいる人にも大好評なんです。トライアルセットもお肌の悩み別に分けられており、中にはニキビケアに適したトライアルセットもあるのです。

ビーグレンの化粧水には「クレイローション」というものがあります。こちらもニキビには有効な成分が盛りだくさん。更に美容液のCセラムも付いてきます。

ニキビ
購入

 

ビーグレンが出しているもう一つの化粧水「クレイローション」について

ビーグレンは、今回の「Qusomeローション」ともう1つ、「クレイローション」という化粧水が販売されているんですね。こちらの化粧水はビタミンC誘導体ではないですが、ニキビの炎症を静める「グリチルリチン酸ジカリウム」や海底から採取されたミネラル豊富な粘土成分「クレイ」が健康な肌つくりにめちゃくちゃ役立ちます!「クレイローション」もぜひ。

クレイローション
もっと詳しく
もっと詳しく

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水「エンリッチローション」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「エンリッチローション」

 

サイクルプラスというところから販売されている「エンリッチローション」です。

最新型ビタミンC誘導体の「APPS」が配合されているため、ただの水溶性ビタミンC誘導体よりも優れています。しかもAPPSが配合されていながらお値段は、通常価格2800円となっています。

ビタミンCにはビタミンEと合わせると抗酸化作用が抜群に上がるんでしたね。エンリッチローションにはビタミンE誘導体も配合されています。ビタミンCとビタミンEが配合されたリッチなローション。しかもそこまでお高くはないので、コスパが◎!

購入

 

これが最高峰 化粧水「ケイカクテルVローション」

これが最高峰 化粧水「ケイカクテルVローション」

コレは皮膚科医の 亀山孝一郎先生とともに共同で出掛けているスキンケアメーカー「ドクターケイが、今までにないビタミンC配合の化粧水を求めて作り上げたものです。

亀山先生がいる「青山ヒフ科クリニック」は青山・表参道にあります。芸能人もご用達!

ビタミンといえばドクターケイ!

最新のビタミンC誘導体である「APPS」と、水溶性ビタミンC油溶性ビタミンC誘導体が、なんと全部入ってます。トリプルです!!!

そうだ!3つ入れたらいいんだ!ってことですね。そこに気づくとは天才!
ビタミンC誘導体が全て入った化粧水はこれだけじゃないでしょうか。ビタミンCの力を感じたければ使わなきゃいけない化粧水ランキング1位です。

本気でビタミンCの効能を発揮させたいという人にオススメです。更にビタミンCの効果を高めるためのビタミンEや、ビタミンPという成分も入ってます。ビタミンPはポルフェノールの一種であり、ビタミンCを安定化させます。

ターンオーバーを促してくれる、肌の修復作用があるビタミンB群や、毛穴つまりを解消するビタミンAも入ってます。もはやビタミン全て入れました!!くらいの化粧水です。いや、この化粧水マジで凄い・・・!

・ビタミンC誘導体(APPS)
・水溶性ビタミンC誘導体
・油溶性ビタミンC誘導体

・ビタミンA
・ビタミンB群
・ビタミンE
・ビタミンP

これだけのビタミンが入ってます。ヤバくないですか!?これだけ入ってるって相当なものです。

APPSなどのビタミンC誘導体の違いについては前ページに記してあるので見てみてください。

とにかくビタミンCの効果を得たいのであれば、これ以上の化粧水ってないんじゃないかなって思うくらいのものです。

お値段はこれだけ入ってるので1本7000円です。さすがに高いですね。
でも大丈夫、お試しのトライアルセットは「1800円」です。もしも気に入ったら7000円に手を出してみてください。

7日間のトライアルセットはこちら

購入

 

通常の化粧水1本分はこちらから

購入

 

ドクターケイの15周年キャンペーン

開発元のドクターケイは15周年Anniversaryでもあり、現在「ケイカクテルVローション」がお値段そのままで50mL増量のキャンペーン中です!

更にアニバーサリーボックスが豪華すぎる!?

購入

 

APPS配合の化粧水「アクセーヌ ホワイトエマルジョン」

APPS配合の化粧水「アクセーヌ ホワイトエマルジョン」

アクセーヌが開発したAPPS配合の化粧水です。お値段は5940円。

APPSを中心した成分であり、低刺激化粧水としも評判が高いですね。ニキビ用ではないので、APPS以外にはニキビを改善させるような成分は特別配合はされていません。APPSの効果を感じたい、更に低刺激が良いって人にオススメです。

購入
購入

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水「アスタリフト ホワイト」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「アスタリフト ホワイト」

これはあのアスタリフトの商品のひとつ。富士フィルムさんが開発しています。

ニキビ跡というより、シミやしわなどの防止のために作られた化粧水ですね。水溶性ビタミンC誘導体が配合されているので、色素沈着型のニキビ跡を防止することもできます。

肌に水分を与えるためのヒト型セラミドが配合されている他、ナノAMAという独自処方が施されています。ナノ化した成分が配合されているので、細胞の隙間を縫って肌の奥まで成分を届けることができます。

購入
購入

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水「雪肌精 ローションエクセレント」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「雪肌精 ローションエクセレント」

美白に着目したKOSEさん、雪肌精の化粧水です。ドラッグストアなんかでも売ってますね。

水溶性ビタミンC誘導体である「L-アスコルビン酸2-グルコシド」が有効成分になっています。雪肌精ローションエクセレントの魅力は、和漢植物が配合されていることです。

「ハトムギ」「トウキ」「メロスリア」「延命草」「レイシ」

といった和漢植物から摂取された成分が配合。これら全て「美白」になるための成分です。
和漢植物の効果についてはこちらをどうぞ
和漢植物の力を知る

雪のように美しくなりたい

そんな想いから作られた化粧水が雪肌精です。

購入
購入

 

ビタミンC誘導体6%配合「トゥベール 薬用ホワイトニングローションα」

ビタミンC誘導体6%配合「トゥベール 薬用ホワイトニングローションα」

ここまで見てきてくれた人ならわかると思いますが、ビタミンC誘導体配合の化粧水って言っても、どれくらいの濃度で配合されているのか、が問題です。

化粧水や美容液によってはビタミンC誘導体が何%配合されているのか、書いていないものも沢山あります。そんな中、トゥベールのビタミンC誘導体は6%配合しているとちゃんと書いてあるんですね。6%って少なくない?って思うかもしれませんが、6%は高濃度です。

美容液でもビタミンCは5%や10%程度です。何%配合って書いてあるものを選んでいくのも賢い選び方ですね。

お値段は約3500円。

購入
購入

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水「アルビオン ホワイトアップローション」

ビタミンC誘導体配合の化粧水「アルビオン ホワイトアップローション」

アルビオンから出ている水溶性ビタミンC配合誘導体を配合した化粧水です。メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐと謳っていますが、ビタミンC誘導体は色素沈着型のニキビ跡にも有効なので、「シミやそばかすを」と書かれている美白化粧水を使うこともオススメします。

お値段は110mlで約4000円 

購入
購入

 

ブラン エクスペール エッセンスローションEX

ブラン エクスペール エッセンスローションEX

アットコスメで600件以上のレビューが書かれていながらも高評価なベストセラー商品です。

水溶性ビタミンC誘導体が配合されてます。

お値段は約7000円。アマゾンのほうがお安い。

詳しくはレビューを見たほうが早いでしょう。
アットコスメの600件以上のレビュー

購入
購入

 

HABA 薬用VCローション

HABA 薬用VCローション

無添加に拘りを見せているHAVAから出されているビタミンC誘導体化粧水です。水溶性ビタミンC誘導体が配合されています。

ビタミンC誘導体の他には、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されてます。抗炎症作用があるため、ニキビの炎症を静めてくれます。

その他、水分を保つ王様成分の「セラミド」

ビタミンCの安定性を保つ「ビタミンP」が配合されています。

お値段は3456円

購入
購入

 

キュレル 美白化粧水

キュレル 美白化粧水

花王さん、キュレルが出しているドラッグストアでも手軽に手に入る化粧水です。水溶性ビタミンC誘導体が配合されています。

キュレルは乾燥肌、敏感肌の人のために化粧水を作っているメーカーです。大人ニキビの原因はほとんど「乾燥肌」。もしも大人ニキビに悩んでいて、なおかつ色素沈着の跡にも悩んでいる人はキュレルさんを使ってみてはいかがでしょうか。

購入
購入

 

まとめ ビタミンC誘導体配合の化粧水はどれを選ぶ?

ビタミンC誘導体配合の化粧水、こんなにも沢山あるんですね。化粧品メーカーもありとあらゆる手を使ってビタミンC誘導体を配合しています。さて、ここでどの化粧水を選ぶかです。

自分の肌とお財布と相談しないといけません。化粧水っていうのは使い続けることによって効果を得られます。3日や1週間じゃ肌は変わりません。肌のターンオーバーは約28日間で行われます。

ということは高い化粧水を買い続ける余裕がないと無理ですよね。そういった人はコスパ重視で安めのを買いましょう。もしも本気でビタミンC誘導体を感じてみたい!という人は、APPSやAPISが配合されたお高いセレブリティな化粧水、そして美容液も+して使ってみましょう。

購入

 

これも読んでみる?
購入

こんな記事もあるかも

これ書いてる人

プロフィール画像
アトピーとニキビと 15年以上付き合っている30歳男性。アトピーとニキビ、その他諸々書きます。詳しくはこちら