記事一覧
アトピー
ニキビ
頭皮

アトピーと僕とニキビと私

【口コミ】オイリー肌 ニキビ跡シミにビーグレン Cセラムがおすすめの理由

2017年11月06日
【口コミ】オイリー肌 ニキビ跡シミにビーグレン Cセラムがおすすめの理由

ピュアビタミンC配合美容液「Cセラム」

ニキビにはビーグレンを

b.glen(ビーグレン)って知ってますか?ニキビに悩んでいる、悩んでいた人なら必ずは聞いたことがあるスキンケアメーカーです。もしも初めて聞いた!って人は他のどの化粧水メーカーよりもオススメできます。ニキビがいつまで経っても治らない人はぜひ、ビーグレンのスキンケアアイテムを!

そんなビーグレンのアイテムの中でも今回ご紹介するのは「Cセラム」という美容液です。

この美容液を使って欲しい人はこんな人!

・ニキビ跡のシミに悩んでいる人
・いつも肌がベタベタしている脂性肌(オイリー肌)で、ニキビがすぐできる人

Cセラムとは?

Cセラムとは?

このサイトでもビーグレンについては記してありますが、ビーグレンの商品の魅力は「浸透率の高さ」なんです。

ここではサラッと「良いところ」だけをご紹介したいと思います。

Cセラムとは、ビーグレンの化粧水と一緒に使うことで相乗効果の得られる美容液です。美容液単体だと水分が肌に補充されないので、ビーグレンの化粧水「Qusomeローション」と一緒に使うことをオススメ致します。

Cセラムは名前の通り、「ビタミンC」が配合されている美容液です。ビタミンCってよく肌に良い、美肌にはビタミンCをと言いますが、ビタミンCがどれだけの効能があるか知っていますか?詳しくは知らないですよね。ビタミンCってこれだけの力があるんです!

ビタミンCの効果って?

ビタミンCの効果って?

凄いですよね。美肌にはビタミンCをビタミンCをと言われているわけです。ビタミンCを取れば、ニキビ肌だって良くなります。

このビタミンCが美容液「Cセラム」には配合されているのですが、

Cセラムに配合されているビタミンCは「ピュアビタミンC」と言います。

ビタミンCはビタミンCでも、化粧水に配合されているビタミンCと美容液に配合されているビタミンCって違いがあるんです!

化粧水に配合されているのは「ビタミンC誘導体」

そう、よく聞きますね。ビーグレンの化粧水「Qusomeローション」にもビタミンC誘導体が配合されています。他の色んな化粧水にもビタミンC誘導体が配合されています。ですがビタミンC誘導体とは何か?特に気になったことはありませんよね。ビタミンCなら同じなんじゃないの?それくらいの感覚だと思います。

そもそもビタミンCという成分は、美肌へ導く力があるのですが、その分デメリットも多かったんです。ビタミンCは熱や水に弱いという弱点があります。なので水分量の多い化粧水に配合させることができなかった!! 

そこで生まれたのが「ビタミンC誘導体」なんです。

ビタミンC誘導体の原理

ビタミンC誘導体の原理

ビタミンC誘導体は名前の通り、「誘導体」という部分があって初めて肌に浸透します。そしてこの誘導体と切り離されるまでビタミンCの効果が得られないのです。ビタミンC誘導体にも沢山種類がありますが、即効性と持続性がそこまで優れていません。水分量の多い化粧水なので、ビタミンC誘導体の濃度も高くはありません。

ですが美容液Cセラムに配合された「ピュアビタミンC」は違います。

Cセラムの「ピュアビタミンC」

CセラムにはピュアビタミンCという成分が配合されているのです。これは化粧水に配合されているビタミンC誘導体とは違い、限りなく「ピュア」な、純水なビタミンCなのです。ビタミンC誘導体と違って誘導体部分と切り離される必要もなく肌に即効で浸透していきます。

即効性のあるビタミンC、それが「ピュアビタミンC」です。

更に美容液なので、高濃度でピュアビタミンCが配合されています。限りなくピュアなビタミンCを肌に浸透させることにより、ビタミンC本来の力が伝わっていきます。

化粧水のビタミンC誘導体と合わせれば更なる力が見込めます!

ビーグレンさんにはビタミンC誘導体配合の「Qusomeローション」
ピュアビタミンC配合の「Cセラム」

の2つが存在します。

この2つを使って、ベタべタしたオイリー肌、ニキビを潰してしまった色素沈着型のニキビ跡を良くしていくのです。ニキビケアに特化したビーグレンだからこそのアイテムです。

 

Cセラムを使ってオイリー肌、ニキビ跡のシミを良くしよう

ではここから実際にCセラムを使ってみた感想を記したいと思います。筆者である僕がCセラムを実際に購入してみて、使ってみました。Cセラムって美容液だから1本5000円ほどするんですが、確かにそれだけの価格に見合った効果は感じられました!

僕は化粧水の「Qusomeローション」と「Cセラム」を一緒に使った結果、元々持っていたオイリー肌が改善されています。

ベタベタしたオイリー肌の人はぜひ使うべし!

オイリー肌は皮脂が過剰分泌した肌のことです。皮脂が増えすぎると、それが毛穴につまってニキビになります。

いつも肌がベタベタしていてニキビができやすい。
市販の化粧水を使っても、数時間後には肌がベタベタしだす。

なんて人はCセラムを使うきです。一緒にQusomeローションもオススメします。

ピュアビタミンCが配合されたCセラムですが、ピュアビタミンCが配合された美容液は他にもあります。例えばロート製薬さんが出しているオバジCという美容液が有名です。ですがこちらの美容液は高濃度バージョンが8000円ともの凄く高いんです。

でもCセラムは5000円弱なんですね。僕はオバジCも使ったことがありますが、どちらかといえばCセラムのほうが効果が得られた印象を受けました。

たぶん同じビーグレンのQusomeローションと一緒に使ったため、ビタミンCが肌に吸収される、肌に浸透されていく効果が高かったのかと思います。

Cセラムを買うとこんな感じ

Cセラムを買うとこんな感じ

量も多いんですね。顔全体に伸ばして付けたとしても、1本で1ヶ月は余裕で持ちます。ビタミンCの美容液って顔につけてもベタベタにならない?逆にベタベタがなくなります!

僕は元々オイリー肌でして、いっつも肌がベタベタしていたんです。そのせいでニキビもすぐできてしまい、ニキビを潰して赤みがかったニキビ跡もたくさんあって酷い肌でした。でもビーグレンの化粧水と、Cセラムを使ってからは信じられないほどオイリー肌が良くなったんです。

今までどの化粧水や美容液を付けても、数時間後にはベタベタ〜・・・としていた肌が夕方になってもツッパリ感があるんです。実際触ってみれば、まだベタベタしていない!とすぐにわかります。

そりゃあビーグレンが高評価なわけだ、と実感できます。

オイリー肌の人からしてみれば、肌のハリって一体何なんだ・・・?って感じですよね。1回も肌のハリなんて感じたことがないのがオイリー肌。でもビーグレンの化粧水+「Cセラム」によって、オイリー肌の人も肌のハリを感じられると思います。

しかもそれが数時間ではなく、長時間に渡って感じられるんです。これって凄いこと。

オイリー肌が改善されれば、皮脂の毛穴つまりもなくなり自然にニキビもできなくなるんです。繰り返しニキビができるのは、ニキビが作られやすい肌になっているから。それを回避できるのがビーグレンのCセラムです。

ニキビ跡のシミはどう?

ニキビ跡のシミはどう?

ニキビ跡のシミにもビタミンCは有効ですが、シミの種類にもよります。

ニキビを潰したときにできるニキビ跡の色素沈着、シミ

これは肌のどの部分でシミができたかによって治るか治らないかが決まるんですね。

肌は上から「表皮」「真皮」と段階分けされています。もしも上の「表皮」までのシミなら、ビタミンCの美容液で良くなりますし、自然治癒もされていきます。なぜなら表皮という場所で肌の生まれ変わりであるターンオーバーが行われているからです。

ですが「真皮」まで届いてしまったシミは中々治すことが難しいのです。これは美容液では治すのは困難ですし、自然治癒もほぼされません。なぜなら真皮ではターンオーバーが行われていないからです。真皮までのニキビ跡のシミであるのなら、レーザー治療をオススメします。

ですが表皮までのシミなら美容液でも有効です!!

ですが表皮までのシミなら美容液でも有効です!!

それにですね、

ビーグレンの強みは「浸透性の高さ」です。他に記事でも記していますが、ビーグレンが他のスキンケア商品と何が違うって「肌の奥まで成分が届くこと」なんです。Qusome(キューソーム)という独自の浸透技術を使っているので、肌の細胞をすり抜けて肌の深部まで届きます。

だからこそニキビ跡のシミで悩んでいる人はビーグレンを使うべきなんですね。どのメーカーよりも肌の奥までちゃんと届くのがビーグレン。

僕もかつてニキビを潰してしまったため、かなりのシミが顔に広がっていました。ですがビーグレンの化粧水とCセラムを使ってみると、そのシミも薄くなっているのが実感できました。

僕もかつてニキビを潰してしまったため、かなりのシミが顔に広がっていました。ですがビーグレンの化粧水とCセラムを使ってみると、そのシミも薄くなっているのが実感できました。

ビーグレンさんを使う前は自然治癒で消えるまでにあと何年かかるんだってくらいのシミだったんですが、それがCセラムを使ってからは段々と薄くなって肌も白くなっていったんです。

僕の場合はCセラムのみではなく、他のビーグレン商品も使っているのでそれとの相乗効果もありますが、ピュアビタミンCの力が大きいと思います!まだまだ赤みや凸凹はあるんですが、前よりも大分良くなりました!!

オイリー肌、ニキビ跡の赤みに悩んでいる人は使うべし!

僕みたいに元々がベタベタ肌でニキビができやすくて・・・ニキビ跡のシミや赤みが残っていて・・・なんて人には最適!それがCセラムです。

Cセラム1本は価格が5000円します。美容液なので高いのは当たり前です。ですがその価格に見合ったモノだと思います。

Cセラム1本を購入したい方はこちらから

トライアル
購入

もしも、5000円なんて高いわ!!っていう人はトライアルセットから始めましょう。Cセラムと他のビーグレン商品が入っている1週間分のお試しセットが1800円です。これなら買えますよね。

ぜひお試しください!ピュアビタミンCの力、1回くらいは試してみてほしいです!!

ニキビ跡
購入
これも読んでみる?

こんな記事もあるかも

これ書いてる人

プロフィール画像
アトピーとニキビと 15年以上付き合っている30歳男性。アトピーとニキビ、その他諸々書きます。詳しくはこちら